こんなにある!仮性包茎の手術をすることのメリット

2016年8月27日

臭いを改善させることができる

仮性包茎の場合は、毎日入浴して包皮を剥いて洗えば、それほど臭うということはありませんが、逆を言えば、毎日洗うことを怠ってしまうと臭いがきつくなることが多いです。なぜ、包茎の場合は、臭いがするようになるのかというと、包茎の方が汚れやが溜まりやすいということが考えられます。そこで、包茎手術をすると、包皮が常に剥けた状態になりますから、汚れが溜まりにくく、臭いもきつくなりにくくなるということがいえます。

早漏を改善させることができる

包茎手術をすることによって、早漏も改善させることができる可能性があります。早漏は性行為時に、すぐに射精してしまう状態をいいますが、この原因はちょっとした刺激にペニスが弱いという点が原因の一つとして考えられます。仮性包茎の場合は、性行為をする時などに限定して包皮が剥けた状態になるので、亀頭部分については刺激に対して弱くなっている可能性があります。そこで、包茎手術を受けることによって、亀頭が常に外部の刺激にさらされることになるので、刺激に強くなり、結果として早漏の改善につながると考えられます。

自信を持つことができる

仮性包茎の手術をすると、身体的なメリットだけではなく、精神的なメリットも得ることができる可能性があります。男性の中には、包茎というだけでコンプレックスを抱いている人も少なくありません。仮性包茎であれば、機能的にはほとんど問題はないわけですが、かっこが良くないというイメージなどが強い場合は、コンプレックスになってしまうことがあります。そこで、包茎手術を行うことによって、そういったコンプレックスを解消することができ、自信を持つことができます。

包茎の治療の必要性は、一人ひとりの体質に大きく左右されることがあり、泌尿器科の専門医の診断を受けることがおすすめです。

オフィシャルサイト